腰痛軽減できるサポートチェア

query_builder 2021/09/03
Blog
OIP (37)

正しい座り姿勢が保てると疲れにくくなり腰痛も軽減されていきますが、長時間保つことが難しい人は、この姿勢をサポートしてくれるチェアを推奨します。


人は平均7時間ほど座っていると言われていますが、コロナ渦でリモートワークが増え、座る時間も増えました。

腰が曲がったまま長時間座り続けると腰への負担が立ち姿勢に比べ85%も腰へ圧力が増加します。

日本人の約4人に1人が腰痛だと言われています。

腰が痛くなるだけでなく、集中力も低下していきます。


それでは、正しい座り方のポイントを2つお伝えします。

1.椅子に深く座る

2.坐骨の上に上半身を乗せるイメージ


腰を反りすぎず、背中に力を入れすぎずに座ります。


この姿勢を維持させやすく腰の負担を軽減してくれるサポートチェアが「カーブルチェア」という商品になります。


世界累計売上数700万個を超えている姿勢矯正椅子「カーブルチェア」です。

使い方は

1.カーブルチェアと椅子の背もたれとの間を10~15cm程度離して置いてください。

2.カーブルチェアを両手で持ち、腰を置くまで密着せさて座ります。

3.体重が自然と腰を後押しして正しい姿勢を作ってくれます。


ノーマルサイズ・ワイドサイズ・キッズサイズの3種類あり、カラーもブラック・グレー・ブルー・レッドの4色になります。


800gという軽量さなので、お手持ちのイスや車の座席など持ち運びも便利で私も愛用しています。

ポスチャー株式会社は、姿勢をサポートする商品も取り扱っております。

身体の不調が軽減され健康になるお手伝いができれば幸いです。

NEW

  • 歩き方を矯正すればスタイルも綺麗に見える

    query_builder 2021/09/14
  • 【イベントお知らせ】肺で免疫力をUP!

    query_builder 2021/09/12
  • 脚の「疲れ」や「むくみ」の意外な原因

    query_builder 2021/09/06
  • 腰痛軽減できるサポートチェア

    query_builder 2021/09/03
  • 姿勢でぽっこりお腹解消

    query_builder 2021/09/02

CATEGORY

ARCHIVE