カテゴリー別アーカイブ: 姿勢・歩き方

後ろ姿ってどう見られてる?

 無意識のクセを見つけて姿勢を改善する
【姿勢改善パーソナルレッスン】


自分では絶対に見れない後ろ姿にこそ意識をもっていただきたい。

意識をするだけで見た目が全く変わります!

よく「後ろ姿に年齢が現れる」と言われるほど
見た目年齢が変わります。
それだけでなく細く見えます♡

人の後ろ姿を見て
「おばさんだなぁ~」と思って
ふと鏡に映った自分を見たら
「同じ姿だった!」
と思ったことはありませんか?

 

初めてのレッスンでも瞬時に変わる
貴女もビフォーアフターを体験してみませんか。

 

「写真は大げさで自分はこんなに変わらない」
と思われる方は,試してみてください。
変化に驚きますよ(^_-)-☆

自社のスタッフの姿勢は大丈夫ですか?

姿勢改善の必要性をお伝えしている姿勢改善スタイリストの長谷川晴子です。

接客業界ではマナー研修は必須
接客もお辞儀の角度まで研修の成果で完璧!
しかし…

一流ホテルやレストランでも
お店で立っている何気ない姿
接客をしている時の姿勢
お客様の所に行くまでの歩き方
去り方がおかしいと全てが台無しになります。

猫背やペタペタと歩くだけで
お店やホテルの品格まで落ちてしまう
とさえ思ってしまいます。

また企業先の受付でお客様をご案内する時
お客様の前を歩く姿は大丈夫ですか?

仕事の時だけ出来れば大丈夫!
ではないと思います。
普段から気にしていないと
ふとした瞬間に崩れてしまう。

とても大切な事だと思っています。
何より,自分自身の身体が疲れません

「分かってる」けど「出来ない」を
「出来る」に変える姿勢改善をお伝えしています。

自社のスタッフの姿が気になった時は
お問合せお待ちしています。

代謝が上がる歩き方

ポスチャー(株)美姿勢スタイリスト長谷川晴子が「歩き方改革」をお届けしますニコニコ

今年の夏は暑さが異常で
炎天下の中での運動は危険な状態でしたあせる
長時間のウォーキングをしなくても
日常生活で最低限必要な距離だけで
正しく歩ければ短時間で代謝が上がり
十分効果は得られます❣️
何のためにウォーキングをするのか?
きっと健康のためですよね照れ
ウォーキングは、正しくなければ
逆に身体を痛めてしまい
健康とは逆方向に向かってしまいますショボーン
「健康」を目的にするため
設定しやすいのが体重設定ですが
目標に達したら終了ー‼️
ではありませんよー‼️
大事なのは、ここからです‼️
目標達成を持続させることで
健康に繋がっていきます!
代謝が上がる歩き方を習得できれば
短時間の距離でも歩くだけで持続できます。
ポイントは沢山あるのですが
すぐに簡単実践できる3ステップは
①普段の歩幅を少し大きくする
②お腹を引き上げる
③後ろ足の膝裏を伸ばす
お腹を引き上げながら歩幅が大きくすると
内臓周りの筋肉が動き
後ろ足を伸ばすことで
腹直筋も動きます
内臓が引き上がり代謝も上がってくるので
腰回りもスッキリ小尻効果にも繋がります
最小限の距離を質の高い歩き方に変えてくださいね照れ

損してる?得してる?

私の仕事は、視覚重視

今回は、魅せ方ひとつで変わる「いす編」の例をご紹介します。

瞬時に細くなったり、足が長くなったり、などは不可能ですが
魅せ方のコツを知っていると可能になります?

真正面に座り足を引いてしまうと…
平面的になり、足も短く映ってしまいますよね(´・ω・`)しかし
少し斜めに身体をひねるだけで立体感がでて細く見えます。
足も斜めに流し少し前に出すだけで足長効果♡
さらに甲を立てると足先まで流れるようにすれば
さらに足長効果になります(^_-)-☆

より細く、より長く魅せるコツは簡単
少し角度を変えるだけなのに印象は全然違いますよね~

ぜひ得する方法を試してみてくださいね(#^^#)

疲れない身体を手に入れよう


GWはお出かけされた人も多いと思いますが
身体疲れてませんか?

今年のGWは運動(ゴルフ)する機会が多く
沢山歩きましたが
全く元気で筋肉痛知らず?

昔はよく、ふくらはぎが張って
パンパンになってたんですが…

今は、歩けば歩くほど循環して
むくみもなく、張った感じもゼロ‼️

正しく歩けば、正しい位置に筋肉がつき
疲れない身体が手に入ります(^-^)

今日のナチュラルレッスンでは
沢山ウォーキングしましたが
颯爽と歩く姿は、余裕のある女性を感じました♡

忙しい毎日こそ、余裕のある歩き方で疲れ知らずを
手に入れましょ(^_-)-☆

歩き方で性格まで判断されているかも!?

先日、ディズニーシーに行った時のことです。

多くの人が行き交う中、前方から歩いてきた男女がいました。(たぶん外国の方)

(写真は一緒に行った子供たち)

すごく綺麗な女性でしたが通り過ぎたあと、私がボソッと
「綺麗な人だったけど、なんだか気が強そうかも~」
というと子供たちも
「ほんと、それ!! 同じこと思った~」
と…。(子供たちも結構、人間ウォッチングしてるんだ^^;)

その女性の歩き方は、かかとに体重が残ったまま、少しガニ股気味でドタドタという感じ。
きっと、かかとがいつも痛いかも(>_<)

本当は優しい人でも、歩き方で勝手な判断をされているとしたら、損していますよね(;O;)

いつもモデルさんのように歩いてください!!
とは言いません!!

ただ、姿勢を正しく整えて歩くだけでも変わりますし
体重移動を意識すると余分な場所に力が入らず楽に歩けます。

姿勢と歩き方で、もし損をしているなら
日常生活での意識を高めるだけで治るのなら
ぜひその違いを知って頂きたいです。

赤坂スタジオでレッスンを開催していますので、ご興味ある方はお待ちしています。

★レッスン日程★
赤坂スタジオ
2月25日・3月4日・3月9日・3月18日
駒沢ウォーキング
2月18日・3月12日

同じ距離でも歩き方しだいで得をする

美スタイリストの長谷川晴子です。

身体バランスがよくなる姿勢と歩き方をお伝えします。

今日は、質の良い歩き方の一つをお伝えします。

人は毎日必ず運動しています。

ジョギングやウォーキング、ジムやスポーツをしていなくても。

家の中、家から駅まで、駅から会社、学校、など生活をするうえで歩くことを自然としています。

そう、歩く=運動 になるんです!!

無意識で歩くことと、意識して歩くことでは大違い!!

もったいない歩き方から得する歩き方に変えてみませんか(^_-)-☆

得ってなに?

何がどう変わるの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

正しい歩き方をすると、正しい位置に正しく筋肉がつき

ボディバランスが美しくなります。

それだけでなく、余分な負荷がかからないので疲れにくくもなり代謝も上がるので太りにくくもなります。

ねっ! いいことづくめでしょ♡

その代わり伝えたいことも沢山あるんですが(;’∀’)

今日は、その歩き方の一つをお伝えしますね。

街で良く見る光景の一つがチョコチョコ歩き。

後ろの足に体重が残ったまま、前足だけ出して歩く姿です。

残念ながら、これはほとんど膝下しか使われていません(;O;)

そこで、下記を読みながら実際に動かしてみてください(^^♪

まずは、後ろ足で身体を前に体重移動をさせて前足に移動させます。

その時、後ろ足の親指で、しっかりと押し出す感じです。

前足は、必ずかかとから着地してくださいね。

それだけでも、テンポがよくなり、歩幅も少し大きくなると思います。

また、後ろ足の親指がしっかり使えると、膝うらが伸び、内太ももとお尻がキュッとなる感覚になります。

この感覚が実感できるようになると、美脚、小尻効果にも繋がります!(^^)!

毎日の生活でできることをこれからもお伝えしていきます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

首・肩こりは頭の位置が原因かも!?

美スタイリストの長谷川晴子です。

ナチュナルに日常生活で正しい姿勢と歩き方のお手伝いをしています。

貴方は、一日どのくらいスマホやPCを見ていますか?

最近「スマホネック」という言葉をご存知ですか?

頭の重さはボーリング玉と同じ4.5キロ

頭を60度傾けると、なんと30キロ近い重さが首にかかっているとこになります(;O;)

首がだるくなると、ポキッポキッと首を鳴らす人もいますが、実は鳴らすことは骨に圧がかかっていて良くありません。

その時は、ゆっくりと前後左右に動かしてくださいね(^_-)-☆

ゆっくりと筋肉を伸ばすイメージであらゆる方向に動かすのもおススメです。

そして、正しい位置に頭を置くこと!!

首の後ろに意識を置いて、肩の上に耳がくるように頭を引きます。あごは軽くひく。

首や肩が凝る人は、頭を正しい位置に戻すだけで軽減されていくので試してみてください。

常に首が前に出ている人も結構見かけます。歩くたびに鳩のように首も一緒に動いている人もいます。

歩くたびに首が動くのだから、すごく肩こりで辛いんだろうな~と声をかけたくなることも^_^;

身体の不調の原因は姿勢を見直すことで軽減されることもあります。

無意識による姿勢は、いつの間にか身体の歪みに繋がりやすいこともあります。

意識で変えられる情報をこれからもお伝えしていけるよう発信していきます。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

背中に年齢が現れる

皆さま、いつもありがとうございます。

美姿勢スタイリストの長谷川晴子です。

明日から寒波がくる予報。心配ですね。

寒い日は、ついつい背中を丸くしてしまう(>_<)

そんな経験ありませんか?

自分の後ろ姿は見ることができない。

だけど他人からは一番見られてる。

だからこそ、背中に意識を!!

背中のどこに意識をすればいいの?

どんなことを意識すればいいの?

「腰をそって胸を突き出す」ではありません!!

「肩甲骨を寄せる‼︎」

どんな風に?

肩甲骨と肩甲骨の間を寄せます。

肩の付け根がデコルテと一直線になるようにします。

その時、胸を突き出さないでデコルテを開くイメージです。

それだけで、見た目はもちろんのこと

呼吸も深くなります(^ ^)

後ろ姿も綺麗に見えますよ(^_−)−☆

着膨れして丸い背中は、もったいない‼︎

寒い時こそ後ろ姿美人になりましょう(^^♪

 

詳しく知りたい方はレッスンも開催しています(^^)

1/19(木) 10:00~11:30 赤坂スタジオ

1/22(日) 10:00~14:00 駒沢公園ウォーキング

1/27(金)・2/6(月)・2/25(土) 12:00~13:30 赤坂スタジオ

2/13(月) 11:00~12:30 赤坂スタジオ

 

お正月に甘やかした身体を引き締めよう!!

皆さま、明けましておめでとうございます!!

今年は、ブログでの発信も頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします 🙂

 

さて、年末年始に向け毎年ですが、忘年会や新年会で多忙な日々に加え、お正月に食べ過ぎた~(;´・ω・)飲み過ぎた~(;´・ω・)という方多いのではないでしょうか?

私もそうです(;^ω^)

私、普段体重よりも見た目のラインを意識しているのですが洋服を着た時の苦しさでヤバいと思い体重計に乗ると案の定2~3キロ増(-_-;)

急いで運動!! と言っても実際のところなかなか難しいもの。(だって寒いし^_^;)

なので、急いで日常生活での意識強化!!

えっ!?それだけ??

と思われるかも知れませんが、なかなか維持し続けるのはハードなんですよ 😉

常にお腹を引き上げておくだけ。おへそを5センチ上にする感じ。

騙されたと思って、まずはこれだけでもやってみてくださいね。

一瞬だけじゃないですよ~。起きてる間中ですよ~。

臓器の位置も上がり代謝が良くなり、胸(デコルテ)も開くので呼吸も深くなります!

ぜひ試してみてくださいね(^_-)-☆