代謝が上がる歩き方

ポスチャー(株)美姿勢スタイリスト長谷川晴子が「歩き方改革」をお届けしますニコニコ

今年の夏は暑さが異常で
炎天下の中での運動は危険な状態でしたあせる
長時間のウォーキングをしなくても
日常生活で最低限必要な距離だけで
正しく歩ければ短時間で代謝が上がり
十分効果は得られます❣️
何のためにウォーキングをするのか?
きっと健康のためですよね照れ
ウォーキングは、正しくなければ
逆に身体を痛めてしまい
健康とは逆方向に向かってしまいますショボーン
「健康」を目的にするため
設定しやすいのが体重設定ですが
目標に達したら終了ー‼️
ではありませんよー‼️
大事なのは、ここからです‼️
目標達成を持続させることで
健康に繋がっていきます!
代謝が上がる歩き方を習得できれば
短時間の距離でも歩くだけで持続できます。
ポイントは沢山あるのですが
すぐに簡単実践できる3ステップは
①普段の歩幅を少し大きくする
②お腹を引き上げる
③後ろ足の膝裏を伸ばす
お腹を引き上げながら歩幅が大きくすると
内臓周りの筋肉が動き
後ろ足を伸ばすことで
腹直筋も動きます
内臓が引き上がり代謝も上がってくるので
腰回りもスッキリ小尻効果にも繋がります
最小限の距離を質の高い歩き方に変えてくださいね照れ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です