シリーズ① 協会代表 三好さゆりさんとの出会い

いつまでも元気で楽しい人生を歩むため

ナチュラルライフを伝えていきたい

 

どうして普通の主婦から協会理事 トップアドバイザーになったのか

ビシセリアが身につくとどうなるのか

そんな想いをシリーズにしてブログに書いてみました

シリーズ① 協会代表 三好さゆりさんとの出会い

 

主人の転勤で東京に来た私は普通の主婦。

在宅でパソコンの仕事をしながら

ご近所のママ友とアクセサリー作りやトールペイントなど

自宅でワイワイ物づくりを楽しむ毎日でした。

その時に「テニスでもやりたいね~」とサークルを作り

月に1度のテニスを楽しむように 😛

誰でも参加できる、友達の友達として輪が広がっていくなか

ある日、三好さゆりさんも参加。

『何をされてる人なんだろう?すごくスタイルの良い人』

が第一印象

後で知りましたが、さゆりさんも同じことを思ってくれていたそうです。

 

そしてその時、初めて聞いたウォーキングレッスンという言葉

どんなことをするの?

と想像もつかず、でも楽しそう!と、みんなでレッスンに行ったのが最初です。

 

そして、衝撃とショックを受けることに…。

 

衝撃は、いつも歩いているけど、考えて歩いたことがなかった私は

色々な個所を意識して考えると最初の一歩がでない!

いつもどうやって歩いてたっけ??

と、毎日普通に歩いてる行動ができなかったことです。

 

そして、自分で姿勢が良いと思っていたのに

実は、全然ダメだったこと!

ショックでしたー。

 

それと同時に姿勢と歩き方に魅了されていく自分がいました。

そして徐々に身体に変化が……

 

シリーズ②は、自分の身体の変化について、お伝えいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です